お世話になっております。
今回は、店舗のトイレの改修工事の中の
防水工事の事例を、紹介いたします。
124.jpg
既存タイルの状況です。

147.jpg
下地処理の状況です。ここまでで、一日目終了( ̄^ ̄)ゞ

198.jpg
二日目、プライマー塗布後、FRP防水を行いました。
匂いが、かなりでました(^-^)/
217.jpg
最後にトップを、塗布して終了になります。
季節的に乾きもよく、スムーズに工事が、進みました( ̄^ ̄)ゞ
スポンサーサイト
お世話になっております。
今日の台風は、凄いですね!!
私も工事予定でしたが、変更致しました。なぜなら建物の外の仕事は
流石に危険が多いので変更致しました。

ので、普段出来ない書類関連を頑張らなくては・・・・・・・

仕事の話題ばかりではなく

昨日、浅草へ行ってきました。

私の第二の仕事の祭り関連の着るものが無いため

浅草へ関係者の方と楽しみながら浅草へ。

日本人が居ない・・・・外国の方ばかりです。

IMG_4460.jpg
IMG_4464.jpg

廻りから日本語が聞こえない。

海外の皆様で浅草は潤っているのですかね。

人力車の方も一所懸命、英語を話をしていました。

今回、井戸水がありました。

子供たちに説明をしたら、なんであるの?

何の為にあるのか?

聞かれ。今の子は水道から水が出るのが当たりまえなのが

問題です。

時間をかけて説明しましたが無関心でした。

こんなものですね。

IMG_4466.jpg


最後に祭りの衣装の写真を・・・・・ジャジャーン!!

IMG_4473.jpg

結構お値段もしましたが今後が楽しみです!!

では・・・・・・

八王子のとあるビルの排水ポンプが動かなくなりピット内に水が溜まったため、排水ポンプ交換工事を行いました。
★排水ポンプの交換作業工事前

溜まっている水が25mプール1杯分ある状態なので、まず水を抜く作業を1日半かけた後排水ポンプの交換作業を行いました。
たかが、排水ポンプではなく、普段から動いているのが動かなくなるとこんなにも不便なんだと、オーナー様もおっしゃていました。
★地下から水を抜く作業中。水が多いため1日半かかりました。

水が溜まる原因が後日確認になりましたが、水が綺麗で冷たいのです。
この暑い時期の作業に、冷たい物に触れる幸せはありません。
超!!気持ちいです(*´∀`人 ♪
排水している、ホースの結露が凄く、温度差を目でも感じました。
このビルの奥には、井戸水が湧いているヶ所があると聞いていますが以前より水が増えているように思われます。
地面の下、地下水の量が変動すると聞いたことがあるので今後の調査が楽しみです。
また報告します!!
★排水ポンプの交換作業工事後
昨日は、頑張って仕事を終わらせ朝霞の花火大会へ行ってきました!
花火が始まる前に屋台で買ったお好み焼きを食べていたら、自分の横にカナブンらしき幼虫が、いるので捕まえたら
なななんと!蝉の幼虫でした。
これから花火を見る前に良いことがありました!
手に乗り、動き回り可愛いかったです。
その後、ちゃんと木に帰してあげました。
その後、花火を満喫しました。
今回は、受水槽へお水を供給するFMバルブの交換を致しました。
FMバルブの工事の為にバルブを閉めた際に、いきなり水が漏水し始め原因を確認した結果、約41年間バルブを交換していない為、配管の劣化で漏水がありました。

漏水した配管の中を確認しました。が錆コブだらけです。

配管の溝も劣化して、バルブを閉めたことで水圧に耐えきれない状況で漏水になりました。
今回の漏水で少しは錆や汚れが取れたと思いますが、40年以上の配管はこのような状況が多いので、是非とも交換をお薦め致します。

このマンションの受水槽は、昔ながらのピット受水槽なのです。
今回のFMバルブの交換の際に、ボールタップも交換しますが受水槽内の清掃も致しました。

受水槽内の勾配が逆なため、受水槽の清掃に苦労しました。
交換作業後、揚水ポンプや高架水槽など確認をして作業を完了致しました。
copyright © 社内の独り言 all rights reserved.
powered by